風俗営業や水商売を公認会計士・税理士小松由和(小松会計事務所代表)が税金・節税・税務調査に絡めて解説するサイトです。

ラブホテルの税務調査対策

ラブホテルの売上は当局は把握しやすいということを肝にまず銘じることが大事です。なぜ、そうなのかといいますと売上高は帳簿や計数を管理する帳票だけではなく、シーツやアメニティグッズの仕入量、監視カメラの映像(ラブホテルは監視カメラの数がものすごいです。)などで総合的に把握できるだけでなく、税務調査の担当官が駐車場で見張って、1日中の車の出入り数を検討するといったことも当然のこととして行われます。